おすすめの書籍を紹介


タロット教科書
第一巻

魔女の家BOOKS

実践しながら

実際にカードをめくりながら、本をめくって意味を調べるのにもよいです。コンビネーションリーディングについても載っています。テストがあり、問題集のような作りです。

タロット教科書
第二巻

魔女の家BOOKS

ケルト十字法が載っています

タロット占いの基本であるケルト十字法をはじめ、使いやすいスプレットがたくさん載っています。オスワルド・ウィルトについても載っています。

タロット教科書
第三巻

魔女の家BOOKS

占いとは?

タロット占いをするために必要な知識について載っています。知っておいて損はないです。その他、多くのスプレットや展開例が載っています。


タロット
リーディング

魔女の家BOOKS

基本中の基本

一番最初に買うとよいかもしれません。ライダー・ウェイト版のタロットカードの絵と、カードの解説が詳しく載っています。意味もシンプルな基本的な意味です。カードを買う前に、一度目を通してみてもよいかも。

もっと当たる
タロット

魔女の家BOOKS

解釈に行き詰ったら

意外なカードの意味がたくさん載っています。解釈していて行き詰った時、この本で調べてみると、突然流れるような解釈ができることがあります。

上級
タロット占術

魔女の家BOOKS

とっても便利な参考書

タロットカードの扱い方から、カードの意味、関連カラーや、パワーストーン、占星術との関連、ヘブライ文字との関連まで載っています。時期読みについても載っていて一冊で重宝しています。


ラーニング
タロット

駒草出版

長文の説明が分かりやすい

カード一枚に対して、長すぎるほどの説明文が載っています。とても柔らかい口調で書かれてあり、読みやすいです。反対の意味を持つカード、互いの意味を強めるカードも同時に載っています。

タロット
解釈実践辞典

国書刊行会

中級以上の方にお勧め

ある程度のカードの意味を把握した後に読んでみるとよいと思います。奥行きの深い解釈で、実践にも役立ちそうです。読めば読むほど奥が深くて、読み物としても楽しめるかも。

完全マスター
タロット占術大全

説話社

上級者向き

コンストレーションといって、数秘術の原理を使ったタロット占いについて載っています。その他、タロットと占星術やカバラとの関連についても載っています。